株式会社って何だろう

株式会社とは、簡単に言うと自社の株式を発行し、市場から資金を調達する事が可能な企業の事です。 少々厳密に言うなら、発行した株式を取得している株主から資金を調達して、株主によって委任された経営者が事業を切り盛りして、利益が上がれば株主に利益を配当として分配する法人格の企業、と言うことが可能です。

この形態の企業の特徴は会社財産の所有者です。 会社財産の所有者は株主です。 一般目線で考えると、企業の財産は企業のものと考えがちですが違います。 企業側は株式によって得た資金を運用して利益を上げて、株主に還元する側です。

企業のトップが入れ替わるニュースを見かけた事があるはずです。 これは企業側が株主から調達した資金の運用を間違えて、業績が悪化し、企業側が責任を取ったと考えられます。 原因は複数考えられますが、業績が悪化すれば資金を出資している株主は利益を害された事となります。 結果、企業は責任を追求されるのです。 出資してもらっている企業側には大きな責任がある事もこの形態の企業の特徴です。 株主は強い権利を持っています。

株式と投資の豆知識として覚えておきましょう。 そしてもし、株式投資を行うのであれば、良いトップが経営している企業を見つけ投資しましょう。

コメントは受け付けていません。